治療日記|西荻はればれ接骨院

西荻はればれ接骨院
治療日記
2016年08月15日 [日々の習慣化]

こんにちは♪
オリンピックも後半戦ですね〜
日本の選手も多くのメダルを
獲得していて見ていて
嬉しい気持ちになりますね!

テレビを観すぎて
腰が・・・
なんて方もいらっしゃいます。

長時間の同一姿勢は
疲労蓄積の要因になります。

悪い姿勢は様々な能力を低下させます。

★肺など臓器の能力を低下させる

丸みを帯びた肩や胸部が
横隔膜の上昇と
肺の拡大を制限してしまうからです。
肺の能力が低下することは
全ての細胞や身体器官の酸素不足を引き起こします。
酸素が欠乏すると
少ないエネルギーしか産出できず
疲労感、易疲労感へとつながります。

当然他の臓器も圧迫されます。

☆血行不良になる

悪い姿勢や長時間の着席は
血液循環を阻害し心臓の機能にも
悪影響を引き起こします。
血流が悪くなることは
各機関のエネルギー産出の元となる
栄養と酸素の供給に影響を与え
疲労感を発生させます。


改善ポイントは座り方です!
お尻を深く腰掛け背筋が90°あるいは
少し後ろに持たれる程度になるのが
良いとされているのです。
脚を組んで座ったり
長時間の座りっぱなしは
血流が悪くなるため
避けた方が良いです。

他にもテレビの位置や
パソコンの位置を変更するのも
改善ポイントです。

ディスプレイの高さは
最上部が目の高さになる位置が
適しています。
水平位置はもちろん画面の中央と
身体の中央を一致させます。
これらを守ることで
身体や首のねじれを軽減することができます。

バランスなどは
なかなか左右均等にはなりませんが
少しの努力で改善することもあります。

自分の姿勢が気になる方は
ぜひ、当院に来院してください
姿勢を見直して
疲労しにくい体を目指しましょう!

0359418073




■西荻はればれ接骨院│西荻窪駅の南口徒歩6分の接骨院・整骨院
JR西荻窪駅徒歩6分で快適マッサージ!駅から1本道でわかりやすい
杉並区・武蔵野市の患者様は知っている西荻はればれ接骨院
首(頸椎)・肩・背中・腰(腰痛)・肘・腕・膝・足の痛みや違和感による骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)の治療施術はお任せください!
西荻窪駅近くの接骨院・整骨院、予防を備えたマッサージ(整体院とは一味違います)