治療日記|西荻はればれ接骨院

西荻はればれ接骨院
治療日記
2016年09月01日 [夏対策]
8月は、台風が2つもきて東北、特に北海道は被害が

大きくお見舞い申し上げます

さて、台風がくるのなにがおこるか身体のだるさ、

そして片頭痛出てませんか?

低気圧で気圧が下がると、自律神経のバランスが

乱れて頭痛になるとする説もあります。

頭痛以外にも低気圧になると、だるくなったり、

眠けや意欲がでなかったりというのは、耳の奥にある

内耳という器官が気圧の低下をキャッチして

「副交感神経」という休息モードの自律神経を優位に

するためです。自律神経のバランスが崩れて、

副交感神経が過剰に優位になると、血管が大きく拡張

して片頭痛が起こることがあります。

普段、ストレス過多で交感神経を過剰に働かせている人が、

休日にリラックスしたことで強く副交感神経が働いて

片頭痛が起きるのも同じ理由と考えられます

片頭痛は頭の血管が過度に広がって神経を刺激することが

原因ですので、痛い部分は「冷やす」のがポイントです。

こめかみなど痛む場所をジェルシートなどの冷却グッズで

直接冷やすと血管が収縮して痛みが軽くなります。逆に、

シャワーや入浴、運動などの体を温める行為は血管を

広げてしまうので避けた方がよいでしょう

偏頭痛では、光や音に過敏になると言われていますので、

静かで暗い部屋でじっとしている方が良いです。

偏頭痛が起こっている時に明るい部屋や太陽の光の降り
注ぐ屋外にいると頭痛が悪化することも多いです。

また、騒音はもとより小さな音にも敏感に反応してしまう

ので、一旦頭痛が始まってしまったら、暗い静かな部屋で

じっとしていましょう

だるさと頭痛の出やすいこの時期を乗り越えるためにも

お身体のケアは大事な時期です、はればれ接骨院では、

頭痛に効くツボを中心にしながら頭痛の緩和ケアも治療に

いれております、是非一度御来院されてみて下さいね
    ↓
TEL 0359418073


■西荻はればれ接骨院│西荻窪駅の南口徒歩6分の接骨院・整骨院
JR西荻窪駅徒歩6分で快適マッサージ!駅から1本道でわかりやすい
杉並区・武蔵野市の患者様は知っている西荻はればれ接骨院
首(頸椎)・肩・背中・腰(腰痛)・肘・腕・膝・足の痛みや違和感による骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)の治療施術はお任せください!
西荻窪駅近くの接骨院・整骨院、予防を備えたマッサージ(整体院とは一味違います)