治療日記|西荻はればれ接骨院

西荻はればれ接骨院
治療日記
2016年09月12日 [健康管理]

9月は台風が多く発生して
なんか忙しい気がしますね(笑)

夜になると少し
涼しくなってきて
夏が終わったんだな〜
なんて気持ちになりますね。


涼しくなってきて
スポーツ再開するぞ!!
と張り切っている方も
多くいらっしゃると思います。

今回はスポーツ障害について!

スポーツ障害は特定の運動を
することで起きる障害です。

間違った身体の使い方や
局所的に使いすぎる
(オーバーユース)
などが原因で起こります。

そのスポーツ特有のフォームに
伴って起こるので
スポーツの種類によって
当然症状は異なります。

ほとんどが身体を酷使した際に
出現するものですが

身体の使い方の癖や
ゆがみなどが引き金となるケースも
存在します。

障害は痛む部位一か所だけが
原因になっている訳ではありません。

スポーツ障害の多くは
酷使した部分を放っておいて
そこの筋が固くなって
可動が悪くなり痛みがでます。

この時真っ先に働かなくなるのは
弱い筋肉と言われています。

動かなくなってきた部位を
補うため他の筋肉が代償的に
働くようになり
しばらくしてそれも働かなくなり
限界を向かえると
完全に働かなくなります。

なので最初に
痛みを感じた場所に痛みの
原因があるかもしれないし
最後に痛くなった部位に痛みは
あるかもしれないし。

痛みがある部位を
いくら治療してもなかなか
解決しないのです。

痛みの直接的な原因を
しっかり治すのであれば

動かした場所をすべて
入念にケアするようにしましょう。

0359418073




■西荻はればれ接骨院│西荻窪駅の南口徒歩6分の接骨院・整骨院
JR西荻窪駅徒歩6分で快適マッサージ!駅から1本道でわかりやすい
杉並区・武蔵野市の患者様は知っている西荻はればれ接骨院
首(頸椎)・肩・背中・腰(腰痛)・肘・腕・膝・足の痛みや違和感による骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)の治療施術はお任せください!
西荻窪駅近くの接骨院・整骨院、予防を備えたマッサージ(整体院とは一味違います)